本文へスキップ
       救急指定病院・保険医療機関・労災保険指定医療機関・更生医療(腎臓)指定医療機関

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0836-31-1146
〒755-0051 宇部市上町1-4-11

看護部

看護部の方針

宇部記念病院の理念 
「お客さまの満足度の向上を」
「より良質のサービス提供を」
「優しさをもって」
「互いに尊敬を」
「喜びにあふれ」  

を実践するために看護部では『信頼される看護・介護の提供』を理念として毎年、目標管理のもとに看護・介護を提供させていただいています。


看護部長 東 由利子
理念実践の看護部方針は以下の通りです。
1.お客さまの立場に立ち、優しい心と温かい手による看護・介護の実践
2.お一人お一人を大切にその人のライフスタイルに見合った退院支援
3.チーム医療の連携と推進
4.自己研鑽に努め、良質なサービスの提供
5.自分の仕事に誇りを持って生き生きと働ける環境づくり
6.お客さま満足と職員満足の向上
私達はお客さまが住み慣れた地域で安心して治療・療養していただけるようにケアミックス型病院としての使命を果たし、お客さまを自分自身あるいは自分の大切な家族に置き換えて、安心を施すことができる看護の提供に日々努力しています。
私達の仕事は最も心と心が触れ合うサービス業です。毎朝の朝礼では接遇トレーニングを実践し、スタッフ全員の接遇意識を高めています。


 

看護学生のインターンシップ(職場体験)受付中!
 2017年3月卒業予定の看護学生の方、既免許取得者で臨床未経験を対象にインターンシップを受け付けています。
職場は外から見るのと中から見るのでは全然違うことも…
 このインターンシップを通して「宇部記念病院」の雰囲気や実際の仕事を肌で感じていただき、今後の進路を選択する際の一助となればと考えています。
 皆様のご参加をお待ちしております。時期・期間・内容等、なんでもご相談に応じます。
 お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:医療法人 博愛会 宇部記念病院
        看護部長 東(あずま)0836-31-1146



看護学校に進学される方 必見!! (申請は看護学校入学後になります)

 
 
 医療法人 博愛会 宇部記念病院に育英手当貸付金制度(奨学金)
が平成23年度から整備されました。
看護科学生(卒業後、看護師免許を取得の方)で卒業後 宇部記念病院に就職を希望される方が対象になります。
学生や昼夜間・全日制等は問いません。(詳細については、育英手当貸付金要綱をご覧ください)

ポイント@
 在学中に育英手当貸付金として72万円を貸し付けします。
ポイントA 
 免許取得後当法人2年以上勤務した場合に「育英手当貸付金返還免除申請書」を提出すれば、育英手当貸付金72万円の返還は免除されます。

また、よくあるお問い合わせをまとめた「医療法人 博愛会 育英手当貸付金Q&A」もご覧ください。

  卒業年次在籍中の皆様も対象となります。
学年毎の枠数等がございます。お気軽にお問い合わせください。    
                                医療法人 博愛会  育英貸付金Q&A
お問い合わせ先:医療法人 博愛会 宇部記念病院
        事務長  井上(いのうえ)0836-31-1146      
                                  

「ママナースも安心・スタッフもにっこり」が 優秀施設賞受賞!


 これから看護師になる皆さんからは「子育てなんてまだ早い!関係ない」とおっしゃいますが、そんな事はありません。
あっという間にママになる看護師の方、多いです。早いようですが、就職の時からママになった時の事も考えておきましょう。

宇部記念病院は保育所も併設、子育ても安心です。近隣保育所と提携し24時間保育も実施しています。
さらに、平成23年度から宇部市・山陽小野田市の病児保育を利用した場合、法人より利用料を補助しています。
この新たな取り組みを山口看護協会の「職場・業務改善発表」で発表。優秀施設賞をいただくことができました。

 当院では、看護職員が仕事も生活も充実して働き続けられるWLB(Work Life balance)の実現に向けて、多様な勤務形態の工夫や育児支援、労働時間管理など取り組みをすすめています。
また夜勤・交代制勤務者の負担軽減に取りくんでいます。